京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


Message
プロフィール
一匹狼★NOB
一匹狼★NOB
京都生まれの京都育ちの京都人。寺社仏閣・歳時記などの撮影を行いながら、個人として京都の深い魅力を追求し、その魅力を紹介をしている。

京都情報発信に関するサイトへの企画協力・提案なども行っている。
------------------
「St.KYOTO」
京都の情報が交流する道

2002年に設置した京都の情報発信サイト。もちろん、個人で取材・撮影を行っている。京都の歳時記や寺社仏閣の様子だけでなく、季節のうつろいを紹介。また、京都の一側面的な魅力だけでなく、より一歩深い京都の魅力を伝える。

京都検定三級
京都検定二級
京町家検定上級。
NPO法人『京都観光文化を考える会 都草』正会員

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年04月30日

明日より賀茂祭の月です【神社】

(誤解を防ぐためにタイトルを修正しました。)

 明日より皐月に入ります。となりますと、賀茂地区では、賀茂祭が始まることを意味します。既に、下社上社の両賀茂社でも、既に準備が整えられており、明日の神事に備えられていることでしょう。明日は上社にて、競馬足汰式[くらべうまあしぞろえしき]が行われます。これは競馬会[くらべうまえ]神事に先立ち、馬の状態や組み合わせを決める重要な神事として執り行なわれます。

 賀茂祭は、基本的には5月15日を指し示すのですが、地元では約半月間の間の神事中と考えられます。理由は、賀茂祭における諸祭儀が非常に多くあるためです。斎王代及び女人列の禊神事があったり、献茶祭や献花祭、御アレ神事があったり。内儀の神事もあり、そのことを考えると、長い期間を意味すると考えられます。そのため地域への回覧板にも賀茂祭の折の話が回ってきたり、知人が賀茂祭に奉列したりという話題になることもあります。また、GW中は周辺の神社では例祭を迎えることも特徴的であります。旧賀茂神領地下では、同じ日に例祭にあたることが多くあります。

 何はともあれ、明日より皐月。賀茂祭の月となりました。下社上社も賑わいが増すことになります。  
タグ :皐月賀茂祭


Posted by 一匹狼★NOB at 09:43Comments(2)神社

2009年04月16日

賀茂祭のヒロイン・斎王代【神社】


(写真は昨年の禊神事)

 桜も春風に舞散り、若葉が芽吹く、京都のここ最近。4月も後半にさしかかり、まもなく賀茂祭が近づいてきました。そこで、本日は少し賀茂祭のヒロインとも称される"斎王代"について、綴ってみたいと思います。  続きを読む


Posted by 一匹狼★NOB at 13:23Comments(0)神社

2009年04月14日

第54代斎王代【季節】

 ここしばらくは、忙しく色々としていたわたくしですが、ひさびさに京都のことに触れたいと思います。昨日、第54代斎王代が発表されました。≪京都新聞電子版2009年4月13日(月)≫

 今年は、裏千家のお家元の長女さんであられる千万紀子さん。例年はもう少し早い発表なのですが、ようやくお決まりになられて、いよいよ賀茂祭の始まりが告げられたような気持ちに感じました。

 賀茂斎院跡での奉告祭も無事に終えられたようで、誠に喜ばしいことでございます。桜も若葉が目立ち、春の温かさが包まれる京都の季節の話題でありました。

 また賀茂斎院に関することは2007年04月26日記事『賀茂齋院』にて、斎王代に関しては、また改めて新しい記事を綴っておきたいと考えております。  


Posted by 一匹狼★NOB at 11:52Comments(0)季節