京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


Message
プロフィール
一匹狼★NOB
一匹狼★NOB
京都生まれの京都育ちの京都人。寺社仏閣・歳時記などの撮影を行いながら、個人として京都の深い魅力を追求し、その魅力を紹介をしている。

京都情報発信に関するサイトへの企画協力・提案なども行っている。
------------------
「St.KYOTO」
京都の情報が交流する道

2002年に設置した京都の情報発信サイト。もちろん、個人で取材・撮影を行っている。京都の歳時記や寺社仏閣の様子だけでなく、季節のうつろいを紹介。また、京都の一側面的な魅力だけでなく、より一歩深い京都の魅力を伝える。

京都検定三級
京都検定二級
京町家検定上級。
NPO法人『京都観光文化を考える会 都草』正会員

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年01月11日

十日ゑびす【神社】



 昨日は『初ゑびす』なので、ひさしぶりに"京都ゑびす神社"さんの十日ゑびすに行ってきました。8日から宵ゑびすで多くの参拝者がいらしたとは思いますが、やはり本ゑびすは大勢のひとですね。ちょっとお参りをと思ってもひと苦労です。今年も都合で夕刻からお参りにいったんですけど、ものすごいひとの多さ。縁日のお店も沢山並んでいるので、とても時間がかかりました。

 さすがに二の鳥居のゑびすさんと熊手のついている扁額は、白布で覆われて、参拝客がお賽銭を投げられないようにしてありました。まぁ、普通の日でありましたら、上の熊手のとこにお金が乗っかったら、金運があがるとか色々いわれていますけど、この日は危ないですからね。それでも、遠くから拝殿のお賽銭箱に向かって、お賽銭を投げておられるひとがおられたのも、毎年の事。そして、そんなお賽銭を頭で受けてしまうのも毎年の事です(苦笑)。

 今年も大きなマグロが拝殿中央に供せられており、誠に立派なものでありました。今年は以前から続く不景気とか昨年の輪をかけたショックからか、多くの参拝客が吉兆笹を求めて並んでおられて、人気大よせ(にんきおおよせ)をたくさん買い求めるひともいらっしゃいました。新しい年を迎えて、今年こそは景気もよくなって、多くのお店が商売繁盛され、家運隆昌されることを願ってやみません。

 今年もよき一年になりますように。  


Posted by 一匹狼★NOB at 04:30Comments(0)神社