京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


Message
プロフィール
一匹狼★NOB
一匹狼★NOB
京都生まれの京都育ちの京都人。寺社仏閣・歳時記などの撮影を行いながら、個人として京都の深い魅力を追求し、その魅力を紹介をしている。

京都情報発信に関するサイトへの企画協力・提案なども行っている。
------------------
「St.KYOTO」
京都の情報が交流する道

2002年に設置した京都の情報発信サイト。もちろん、個人で取材・撮影を行っている。京都の歳時記や寺社仏閣の様子だけでなく、季節のうつろいを紹介。また、京都の一側面的な魅力だけでなく、より一歩深い京都の魅力を伝える。

京都検定三級
京都検定二級
京町家検定上級。
NPO法人『京都観光文化を考える会 都草』正会員

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年04月16日

賀茂祭のヒロイン・斎王代【神社】


(写真は昨年の禊神事)

 桜も春風に舞散り、若葉が芽吹く、京都のここ最近。4月も後半にさしかかり、まもなく賀茂祭が近づいてきました。そこで、本日は少し賀茂祭のヒロインとも称される"斎王代"について、綴ってみたいと思います。  続きを読む


Posted by 一匹狼★NOB at 13:23Comments(0)神社

2009年04月14日

第54代斎王代【季節】

 ここしばらくは、忙しく色々としていたわたくしですが、ひさびさに京都のことに触れたいと思います。昨日、第54代斎王代が発表されました。≪京都新聞電子版2009年4月13日(月)≫

 今年は、裏千家のお家元の長女さんであられる千万紀子さん。例年はもう少し早い発表なのですが、ようやくお決まりになられて、いよいよ賀茂祭の始まりが告げられたような気持ちに感じました。

 賀茂斎院跡での奉告祭も無事に終えられたようで、誠に喜ばしいことでございます。桜も若葉が目立ち、春の温かさが包まれる京都の季節の話題でありました。

 また賀茂斎院に関することは2007年04月26日記事『賀茂齋院』にて、斎王代に関しては、また改めて新しい記事を綴っておきたいと考えております。  


Posted by 一匹狼★NOB at 11:52Comments(0)季節

2009年03月02日

ひなまつり【神社】

 明日は、いよいよ桃の節句の『ひなまつり』です。「上巳(じょうし)節」が本来の名称であります。上巳って何?、と聴かれることがおおくございます。少しだけ、綴っておきましょう。  続きを読む


Posted by 一匹狼★NOB at 14:27Comments(0)神社

2009年03月02日

2月を振り返る【徒然書】

 ここしばらくは家庭の事情で、あまり京都の行事へと参拝・参詣などができませんでした。そのため、更新が少し滞りましたこと、深くお詫びを申し上げます。2月中に皆様から梅の便りを数多くいただきました。2月にどのような行事が行われていたのかを少しだけ綴ってみたいと思います。  続きを読む


Posted by 一匹狼★NOB at 02:32Comments(0)徒然書

2009年02月02日

1月は動けず、2月は後半から

 今年は1月早々から諸用で、寺社への参詣や神事・行事には伺う事が出来ておりません。どうしても仕方のない事なのですけどね。2月の後半までどうやら動く事は、出来そうにありません。誠に残念であります。

 しかしながら、先日、京都新聞社で行われました冷泉先生の講演には伺って参りました。多くの方々が参加され、京都御所における美しい調度品などのことについて、楽しく冷泉先生からお伺いする事が出来ました。そして、昨日には、京都国立博物館へ参り、実際に拝見して参りました。

 冷泉先生の講演に関しては、京都新聞電子版にもその様子が掲載されています。
 名品に王朝人の美意識  中京・「御所」展で冷泉氏講演(京都新聞電子版)2009年1月31日(土)  


Posted by 一匹狼★NOB at 06:38Comments(0)雑談

2009年01月04日

謹賀新年

 明けまして、おめでとうございます。
 旧年中は、多くの皆様に御拝読を賜りましたこと、厚く御礼を申し上げます。本年は、新年早々から色々なことがございまして、現在、出入りが多いために、写真等の撮影になかなか行けておりませんが、また、どうぞ宜しくお願いを申しあげます。みなさまが今年もより一層ご活躍されることを願っております。

 今年も、どうぞ宜しくお願いを申しあげます。

St.KYOTO
一匹狼★NOB  


Posted by 一匹狼★NOB at 14:25Comments(1)徒然書

2008年12月30日

年の瀬の忙しさ【徒然書】

 どうしても、この時期になりますと、せわしなくなってくるものです。京都では何かと正月にはお迎えすることが色々とありますので、仕方がないことなのですけどね。なんだかんだといいましても、まずは家の大掃除から始まって、年賀状、そして、神さん関係、仏さん関係のものを準備したりします。

 また、準備しておくのが、お役を終えたお守りや御札です。これを小正月になりますと、お宮さんにお礼詣りのときにお納めしたり、左儀長やとんどとして、焼納してもらうことになりますので、準備をしておくことが多いです。

 さて、明日はいよいよ大みそかとなります。一年もあと少しでございますが、よいお年をお迎えくださいませ。  


Posted by 一匹狼★NOB at 16:38Comments(0)徒然書