京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


Message
プロフィール
一匹狼★NOB
一匹狼★NOB
京都生まれの京都育ちの京都人。寺社仏閣・歳時記などの撮影を行いながら、個人として京都の深い魅力を追求し、その魅力を紹介をしている。

京都情報発信に関するサイトへの企画協力・提案なども行っている。
------------------
「St.KYOTO」
京都の情報が交流する道

2002年に設置した京都の情報発信サイト。もちろん、個人で取材・撮影を行っている。京都の歳時記や寺社仏閣の様子だけでなく、季節のうつろいを紹介。また、京都の一側面的な魅力だけでなく、より一歩深い京都の魅力を伝える。

京都検定三級
京都検定二級
京町家検定上級。
NPO法人『京都観光文化を考える会 都草』正会員

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2007年10月23日

鞍馬の火祭り

ココしばらくは、色々と所用が多く更新もままならない状態でしたが、ようやく、久々に更新することが出来ました。その第1弾が順序は逆になりますが、こちらの記事です。

十月二十二日、京都の三大奇祭の一つに数えられ、京都洛北の星空を焦がす「鞍馬の火祭」が、今年も無事に滞りなく執り行われました。


【鞍馬の火祭】は、由岐神社の勇壮な例祭であります。午前には神幸祭が執り行われ、遷御の儀によって「由岐大明神・八所大明神」の両御祭神がお神輿に遷御されます。



そして、夜六時からは神事触れといわれる合図「神事にまいらっしゃれ」との掛け声と共に各家の玄関先では、篝火に火が入れられ、一斉に里は火の明かりに包まれます。そして里の人々によって「サイレイヤ、サイリョウ」という囃しながら、幼少の子達、そして、青年たちが松明を持ち、街道を練り歩きます。ちなみに、奉仕する人々が後ろにつけていられるのは、南天です。



そして、大松明を持つ青年たちは、由岐神社御旅所に一堂に集まり、鳥居にて注連縄伐りが執り行われる。先頭には、各宿によって護られてきた剣鉾が、清らかな鐘の音色を里に響かせる。



大松明を持った青年たちは石段下へと向かい、その後ろを小松明を持った里人たちが続きます。そして、この行列の中では太鼓が打ち鳴らされ、この太鼓だけは女性も打ち鳴らす事が許されており、里の女性たちも太鼓に参加をしています。

そして、皆さん御存知の「チョッペンの儀」。本殿前から降ろされたお神輿さんを石段下に担がれる轅にぶら下がり、足を大きく広げます。この儀式を経て、大人の仲間入りとして認められる事になります。そして、石段下でチョッペンは終了し、お神輿さんは大きく担ぎ上げられます。



お神輿さんが御旅所に来るまでに、神楽松明には火が灯り、御旅所前に立てかけられ、その前で、地元の若者たちが「サイレイヤ サイリョウ」と何度も掛け声をして、踊っていたのが記憶に残っています。この後、無事にお神輿さんは御旅所にお迎えされ、諸祭儀を終えて、無事に御斎行されました。

同じカテゴリー(神社)の記事画像
十日ゑびす【神社】
賀茂祭のヒロイン・斎王代【神社】
賀茂別雷神社【乙子神事】
下鴨神社【新嘗祭】
須賀神社【火焚祭】
某神社【火焚祭】
同じカテゴリー(神社)の記事
 十日ゑびす【神社】 (2010-01-11 04:30)
 今日は賀茂祭です【神社】 (2009-05-15 06:39)
 御蔭祭【神社】 (2009-05-11 22:09)
 明日より賀茂祭の月です【神社】 (2009-04-30 09:43)
 賀茂祭のヒロイン・斎王代【神社】 (2009-04-16 13:23)
 ひなまつり【神社】 (2009-03-02 14:27)

Posted by 一匹狼★NOB at 08:05│Comments(2)神社
この記事へのコメント
お久しぶりでーす。
相変わらず京都は大好きですが
なかなか最近、行く機会がなくて。涙
11月はレッスンで結構いくのですが
仕事してサッとかえる感じかも・・・
ちょっと、余裕持って観光したいです^^

では、また覗きにきます
Posted by at 2007年10月29日 16:08
>姫さん

こんばんは。ご無沙汰をしております。
おひさです♪w

相変わらず、お忙しいようで。
人の事を言えたもんではありませんがw

11月はレッスンで京都でお越しになられるんですね。夜にも夜間特別拝観を企画されているところがありますので、余裕があれば、夜の京都を楽しむというのもいかがでしょうか?

少し更新遅れておりますが、またよろしくお願いします。
Posted by 一匹狼★NOB at 2007年11月02日 04:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。