京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


Message
プロフィール
一匹狼★NOB
一匹狼★NOB
京都生まれの京都育ちの京都人。寺社仏閣・歳時記などの撮影を行いながら、個人として京都の深い魅力を追求し、その魅力を紹介をしている。

京都情報発信に関するサイトへの企画協力・提案なども行っている。
------------------
「St.KYOTO」
京都の情報が交流する道

2002年に設置した京都の情報発信サイト。もちろん、個人で取材・撮影を行っている。京都の歳時記や寺社仏閣の様子だけでなく、季節のうつろいを紹介。また、京都の一側面的な魅力だけでなく、より一歩深い京都の魅力を伝える。

京都検定三級
京都検定二級
京町家検定上級。
NPO法人『京都観光文化を考える会 都草』正会員

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2007年03月18日

京都は雪降り

おはようさんです。

今朝の京都は、サラサラと雪が降り、季節外れの寒さが山々に降り注いでいます。京都といいますと、山々を背景にした降雪の様子は、なんとも心にふと日本らしさのようなものを感じさせてくれます。そういう部分も京都の魅力なのだと私は感じている次第です。


そうはいいながらも、やはり外は寒いもんです。昨日は、関東のほうで雪が降ったというお話を聞くと、京都が降っても可笑しくはないなぁと納得してしまいます。雪景色の桜模様というのもまた良いのではないかと思ってしまいます。

ちなみに、本日は金剛能楽堂におきまして、市比賣神社に本部を置かれます「いちひめ雅楽会」さんの定期演奏会が行われます。(事前に招待券は配布済みのため、当日券はありません。)京都というと様々な伝統芸能を鑑賞する機会が御座いますが、「雅楽」におきましても、京都らしさというものを私は感じてしまいます。

神事には必ず、雅楽の調べが流れますし、京都には数多くの雅楽会が御座いますので、その調べを目を閉じて、聞いてみれば、季節の情景が目に浮かぶようです。(もちろん、舞を見ても、その風情や趣深さを感じる事が出来ます。)

*写真は昨日撮影した京都御苑内の桜です。

同じカテゴリー(雑談)の記事画像
雪景色
ひさびさに自宅でほっこり
同じカテゴリー(雑談)の記事
 新年のご挨拶、控えます。 (2010-01-06 07:18)
 祇園さんも終わり、お盆も終わり... (2009-08-21 15:32)
 なんか忙しくしてます【雑談】 (2009-06-17 02:43)
 平日の昼下がり【雑談】 (2009-05-09 13:14)
 1月は動けず、2月は後半から (2009-02-02 06:38)
 今年も早いもので【雑談】 (2008-12-28 08:39)

Posted by 一匹狼★NOB at 10:17│Comments(0)雑談
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。