京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


Message
プロフィール
一匹狼★NOB
一匹狼★NOB
京都生まれの京都育ちの京都人。寺社仏閣・歳時記などの撮影を行いながら、個人として京都の深い魅力を追求し、その魅力を紹介をしている。

京都情報発信に関するサイトへの企画協力・提案なども行っている。
------------------
「St.KYOTO」
京都の情報が交流する道

2002年に設置した京都の情報発信サイト。もちろん、個人で取材・撮影を行っている。京都の歳時記や寺社仏閣の様子だけでなく、季節のうつろいを紹介。また、京都の一側面的な魅力だけでなく、より一歩深い京都の魅力を伝える。

京都検定三級
京都検定二級
京町家検定上級。
NPO法人『京都観光文化を考える会 都草』正会員

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年11月23日

下鴨神社【新嘗祭】



下鴨神社におきまして、【新嘗祭(にいなめのまつり)】が執り行われました。この神事は五穀の新穀を神前に供え、その年に米などの実りが収穫された事を感謝する儀式です。皇室でも行われていますが、各神社でも稲の収穫の感謝をする祭儀として行われております。十一月二十三日に御斎行されました。  


Posted by 一匹狼★NOB at 21:06Comments(0)神社

2007年11月23日

須賀神社【火焚祭】



京都の火焚祭は数多くの場所で行われており、その一つである『須賀神社』さんの【お火焚祭】にもお伺いを致しました。十一月二十三日に御斎行されました。須賀神社さんといえば、岡崎神社さんの別称「東天王社」と一対として、「西天王社」と称されていました。康治元年(1142)に美福門院に創建された歓喜光院の鎮守社として、創祀されました。

節分には、『懸想文(けそうぶみ)売り』と呼ばれる烏帽子に水干姿で、懸想文を売り歩きます。懸想文とは昔でいう所のラブレター。女性は、こちらをそっと化粧台の引き出しに入れておくと、美人になり縁談に恵まれるとされます。  


Posted by 一匹狼★NOB at 20:47Comments(0)神社